*

2016年7月

販売士検定で学びたいこと

販売業に携わっている方は、販売士検定をもっている方もいると思います。

私も、販売士の試験が気になってきました。

そこで、販売士になるにあたって、どのような勉強が必要になるのか、費用はいくらなのかということを探ってみました。

まず販売士というのは、その名の通りですが、販売のプロというものですね。

そして販売というと、接客しか思い浮かべない方もいるかもしれませんが、とんでもないです。

もっと他にも色々なことが関わってくるのです。

例えば販売に関する技術、そして仕入も必要です。

仕入れた在庫を管理することも求められますし、マーケティングの知識もあった方がよいでしょう。

このように多岐にわたる知識が必要なので、これまで特に資格を意識せずに販売をされていた方も、どこかで販売士検定の勉強はした方がいいと思うのです。

資格の勉強.jpg

さて、そんな販売士検定ですが、通信講座を受講しようと思うといくらかかるのかといいますと、2万5千〜4万円程度かかりそうです。